2011年4月20日水曜日

世界へのプルーフ



わたしはここに
でっぱっていてよかった

きみのやさしさをリフレクト

それがここにいま、ある。
















ローズマリー
クリスマスローズ
ヤンソンの小屋
メールメール
ハグ
パン


自分が大切に思われるということについて
人は鈍感かもしれない。

わたしもそうなのかもしれないとここ数日感じた。


ただ
ここにいることが嬉しい。

自分がここにいる。

∴ ゆえに

彼女たちの
彼らの

やさしさを 浴びることができて

その うつくしいのを
感じ
見つめることが
でき

世界にそれが
ある。
ということを

あらわす 一部になれる。

きみのやさしさが世界にたちあらわれる働きの
一部になれる。

それがすごくすごく
うれしいです。




どうもありがとう。






 



0 件のコメント:

コメントを投稿