2011年4月13日水曜日

絵は扉



絵を描くときに、
絵筆を拭くタオルやティッシュが
絵の具で染まって
ちいさな頃からそれを
いつも綺麗だなと思っていました。

描いた絵よりも、眺めて。


いつか一緒に絵を描こう
と話していたyotiさんと 
絵を描く機会をいただきました。


5月15日、
yuzuriさんで開かれる こんこん市でのことです。

yotiさんは きつねヨーガ という
ヨガの教室を持っていらっしゃいます。

こんこん市は、
きつねヨーガのみなさんや
yotiさんと繋がりのある方々がそれぞれにお店をひらかれます。


 今回、
yotiさんと一緒に

yuzuriさんの小屋の壁に
市のあいだ、絵を描かせていただけることとなりました。



yotiさんと
yuzuriという場所で描かせていただけること
また、描いたその絵はその日かぎりで、消す
ということ



yotiさんとは
今回でなくとも
一緒にまた 絵が描けると思いますが


今、一緒に描きたいと
素直に強く
感じました。


どんな絵が描かれるか
その日 一緒に見届けられたらうれしいです。

そして
その場にもし
一緒にいることができたとしたら

それは
一緒に 絵を描いている
ということだと
思います。


きつねヨーガ → 
yuzuri → 

0 件のコメント:

コメントを投稿