2011年5月14日土曜日

フライデナイト

金曜日は
一日中胸がぎゅっと苦しかった。

いろんな色が重なって
もう何色なのかわからない。
でも放り投げないように。

夜になって
高山さんの日々ごはん⑫をひらき
9月4日の日記を読んだら涙がでた。

 
 

 
夜中に目が覚めて
すごく心細く怖い気持ちになって
でも家族の部屋をのぞくと
自分の纏っているどきどきと
全然関係のない無防備さで
あかるい寝息をついている人がいる。

そういうことがある。
世界のやさしい側面として。
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿