2011年6月4日土曜日

ダンスはつづきます。


幼なじみの長女の運動会へ。
大きくなったなぁーと入場行進で胸がいっぱいになる。
こどもたちとお父さんお母さんの頑張る姿に涙。
自分も通っていた幼稚園なので
両親が注いでくれたものを見せてもらっているような気持ちにもなった。

最後のフォークダンスでジンギスカンを踊っているとき
前に幼稚園のとき大大大好きだったユキコ先生がいるのに気がついて
そうしたらユキコ先生もぱっと目を開いて気づいてくれた。

涙がこぼれてうまく話せなかった。
ユキコ先生と同じ目線で出会う不思議。
抱きしめてくれた。
もう先生をかがませないで抱きしめ合える。

自分に注がれた膨大なもの

胸はって生きねばと思う今の気持ち
明日も明後日も、忘れないでいたい。

大事な親子の思い出の時間に
快く招いてくれた幼なじみ家族に感謝。







0 件のコメント:

コメントを投稿