2011年6月30日木曜日

傘をありがとう。

6月はものすごく、ものすごく長かった。もう充分。
あと数時間でこの月が終わると思うと最高に嬉しい。
ずっと玄関で迎えのバスを待っていたような気持ち。
はやく7月へいこう。
明日は新月で日食だしたぶんなんだかきっと出発なんだ。
ゴーゴー 待ちくたびれていたよ。

雷光れ、

干草しいた貨物列車に逃げ込もう。

出発だよ、

0 件のコメント:

コメントを投稿