2011年7月9日土曜日

なんだろう

Tシャツ、ならぶ 2011」チラシを持って
ロイテへ行くと
プラムとルバーブのケーキがあって
それはもうおいしかった。

プラム ルバーブ あんず プルーン ソルダム
なにより 梅

この初夏の酸味のある果実が
どうやら私はとっても好きみたいです。

7月22日からの企画中
ロイテは限定メニューを出してくださいますが

ふたりは季節の素材を使うことが本当に上手だし
しかもきっと楽しんで工夫しているのだろうなというのが感じられるから

どんなメニューが生まれるのか
わくわくしています。


あんまりおいしいからケーキをおみやげに
久しぶりに車を運転して
ぶんぶんと、とある打ち合わせにむかいました。



あぁ、できるんだなと感じる瞬間に
ぷわーっと胸が広がる感覚が好きです。

きっと今、
同じものみてる
と思える瞬間が好きです。



そこでいただいたカレーもすっごいすっごいおいしくて

窓から風が入って
外はどんどん夜になって


ふと

ここに辿り着いていることが不思議だな

と思いました。


みんな旅の途中だから
どんどん景色は変わっていくけど



今このとき
このひとたちとここにいられることが
不思議で
それから
うれしいよ、
と思いました。



100年後にわたしも
たぶん わたしたち 誰もいないもので

まぼろしみたいな今に
命を吹き込みながら

ごはん食べるのも 歩くのも怒るのも
いろいろ
一生懸命 たのしく
いきたいな と思いました。


わたしが立ち会っている景色も
そのたび感じた気持ちも
未来にはなくなっているわけだが

見えなくなっても
いつかのそのときの背景に
ちいさく織り込まれるのだとしたら

そこに自分がいるかいないかっていうのは
もうぜんぜんだいじじゃなくて

そのときそこにある景色が
ちょっとでも気分いいものであるように

今、真剣でいようね(ふざけるのも)

じぶんの心に思ってみます。




7月は風にのっているみたいに
はやいな。





企画中
いられる日がわかったらまたお知らせさせてください。

あともし、まさか、
会いたいなと思ってくれた人がいたら
予定があえばなるべく向かいたいと思いますので

yawarakanaumiyahoo.co.jpまで
(☆を@にして)

この日いくよーとおしえてください。





humanity

わたしは 人間的なもの という感覚でつけました。

それってつまり
どんなものなのかな

テーマにしておいてなんですけども

どういうものなのでしょうかね。





よい週末を !

0 件のコメント:

コメントを投稿