2011年10月31日月曜日

コアをおさえてポップにきれ

坂道をのぼったところに
光が射す。
ありがとうって口からこぼれた。

今日はどんな日か。



「彼は優しさゆえにすこしダサい。
わたしはそこが好き」


やさしいからダサいのではなく
自分がダサくなれるやさしさがある、
彼はポップスター




彼女の瞳がキラキラした。

0 件のコメント:

コメントを投稿