2011年12月31日土曜日

ピカピカ!

昨日、冷たい風がぴゅうぴゅう吹いた。
年末の強風は、かみさまが世界を洗ってるんだって
ずっと信じています。
 
大晦日の今は空がきれい。
心のおくがひゅんとなる。
 
ほんとうに、
今日、明日、あさって、しあさって、
おひとりおひとりがそのときを
あたたかくあれるように
今こころからお祈りします。
 
ピカピカ!
 
 
 
「わたし」はどこにいるのかな?
いないんじゃないかな、と
さっき考えていました。
 
たとえばあるとしたら
それは
beじゃなくてdoにあるのではないかと考えました。

be  ただある、という状態は美しいですが
それは自然で世界と溶け合っているときで

何かと反応しあったとき
何かに働きかけたとき
そのアクションが「わたし」のひとつのかたちなのではないかなと
ふと思って

それって、状態じゃなくて運動だから
次の瞬間にはもう消えていて
 
だから、
生きることはたぶんダンスなんじゃないかなと思いました。
 
 
わたしはどんどん生まれて消えていくので
いたと思った場所に次の瞬間もういない。

それはきっと、
ほかの誰もおなじ。

だから
つかれたら休んでよく眠って
目が覚めたらまた
ステップを踏み続けたらいいんだなと
そういうことを
考えていました。
 
 
わたしはダンスを踊りたい
きみがいるから!
という気持ちです。
 
ほんとうに
それはすてきで
どうもありがとう。
 
 
 
また!



小さな山
http://chiisanayama.web.fc2.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿