2012年1月7日土曜日

心に触れること

あたらしい年がはじまって
一週間が経つけれど
今年の目標のようなものを
描けないでいた。

本当は年末に
年内のことを片付けながら
来年の道標のようなものを
描き出そうと思っていたのだけれど
年末年始は流れるように過ぎて
新年にでても
気持ちを切り替えるタイミングを見つけられないまま
日常が始まったような感じがする。


それでもなんとなく
すこしずつ
これかも、とチカッと光るものに触る。

かたちとしての目標は
今はまだ描けないけれど

空がきれいだとか
ごく、ささやかな
誰かの、自分の、心の機微を
わかっていられたらよいと思う。


だいたい、
世界はうつくしいと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿