2012年2月24日金曜日

遠回りのようで最短距離であった。

雨が降るごとに温まる。

新聞屋さんのバイクの音

タックタックタック


まだあたりは暗いけれど
いまが夜明け

そのさなか。



柔らかくなった土の下の
新芽の気配に
目がつつかれている。

0 件のコメント:

コメントを投稿