2012年2月4日土曜日

うるうどし

昨日はお休みだったので
親戚に会いに行った。

食事などに介助が必要なので
ヘルパーの勉強をしてから遊びに行くとすこし、
手伝わせてもらうようになった。

難しいことはしていないけれど、
安心して頼んでもらえるようになって
それだけでも勉強してよかったように思う。


大きなやけどのあとや、
手足がないこと、
からだがちいさいこと
おおきいこと
ふとっていること
やせていること


そういうことが
社会で暮らすなかで
傷みにならないような
あたらしいアイデアがほしい。


そういうことを
ここ数年ずっと
どこかで考え続けてる気がする。


別に大きなことがしたいわけじゃないけど、
なにかやわらかい方法。






夜は家に帰って
ミュージックステーションに出てるYUKIちゃんを観た。

歌いながら観た。

タフネス!

明るいひかり。



今、
部屋の天窓から
どんどん光が入ってきて
椅子にかかった毛布を
照らしていて
静か。

遠くで氷の割れた音が
届いてきそうなくらい。

空き地で鳥が鳴いた。

0 件のコメント:

コメントを投稿