2012年6月16日土曜日

雨が降ったり、
明るくなったりしています。


5月は体感期間が3ヶ月くらいあって、マンホールに落ちていたような時間だったけれど、
6月はさらさらと小川が流れるかのようなはやさです。


『なおちゃん、こう見えてけっこういい歳なのよ!』
『いくつなんですか?』
『三十です』
『ほらー!』


すこしは成長しているのか。
自分のことを女子だなんていってわたしはごまかさない。

そういうことを思いながら小学校の裏を歩いた。

0 件のコメント:

コメントを投稿