2013年5月29日水曜日

父の誕生日があり、
禁酒している父が
きりっと冷えたビールが飲みたいとごねたので
無視していると
拗ねていくのが見てとれたので

近所のコンビニへ行って
ビールを買って帰ってきた。


ある時期、
父が睡眠薬と合わせて飲酒をしていた
家族の闇時代がある。
家族も苦しかったけど、
本人がいちばん辛かったと思う。


昨夜は
ビールを両親も兄もわたしも一緒に飲んで
ケーキにろうそくを並べて、
父に吹き消してもらって
思い返してみるとすごくしあわせだ。
ほんとうになんてことないけれど。


でも、エビスをひとくち飲んでから
わたしはオールフリーに切り替える。

ビールは好きだけど
酔っ払うのはそんなに好きじゃないんだなぁと思う。

あと、オールフリーはトマトみたいな味がしておいしい。



なんとなく、どうしても
思う通りにいかないと、
そう思っていたことがある。


なるべくしてなるのだから
うまく進まないことは
流れに反してるってこと

そんな言葉に触れるたび
とてもかなしい気持ちになった。

だから、おなじように何かと向き合ってて
思う通りにいかないと言っているひとがいたら、
そんな風には、いわないんだ。


ただとなりに並んで
景色をながめていたら

するする勝手に
ほどけていくことばかり。

一生懸命で真剣で
ただみんな、
真面目なだけなんだろうと
そんな風に思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿