2013年6月24日月曜日

プール


ここ数年のことを、振り返りながら
ひとつ、後悔が生まれた。

反省じゃない、
この気持ちは、後悔だって思った。


後悔は、先に立たない。
反省は、活かせても。
「後悔するなら反省しなさい」
と、学校で教わったような、
何かでいつか読んで、納得したような
そんなおぼえもある。



でも今
後悔してる、自分を見つけながら
後悔って、こういう思いなんだって、味わいながら
これは、悪い気持ちでは、ない。と思った。


その時の自分が、精一杯だったことを知っている。
だから悪かったとは思わない。
その過去についてどうにかしたいと思わないし
こうにしかならなかったことをわかってる。

でも今の自分から振り返ってみれば
もうすこしこうだったら…
そう感じる。
今だから、そう思える。

だから後悔する。

だけど、否定していない。

ただそう思うだけ。





これは、ひとのやさしい感情ではないかと
やさしい機能のひとつなのではないかと

そんな風に、思う。




0 件のコメント:

コメントを投稿