2013年8月10日土曜日

異常事態も日常にまじってしまうと案外人は受け入れられること/変化を知りたいなら、ずいぶんと過去にさかのぼって照らし合わせる必要があるということ/戦争のはなしに実感をもてなかったけれど、いま体感のなかに含まれてると感じるのは、わたしの時間意識が土地や空間と融合しているからではないかと考えた。/ひとはかんむりがあるとどうやら安心する/それは手がかりになるから。

 
 
 
 
40度を記録したらしい。
ここはどこですかという気持ちになる。


1日家にいて、友人のお店のパンフレット作りなどをしていた。
名刺シートが余ったので、自分の名刺も1シート分、10枚つくった。
名前と電話番号くらいの、とても簡単なものだけれど。


名前だけというのは、なんとなく心地悪くて
かんむりが必要と思ったけど肩書きもなにもない。

それで名前の前に
「小さな山」といれてみた。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿