2013年8月21日水曜日

飛行機

 
 
夏休みが終わり近くなって
昨夜降った雨のあとで
今朝はすこし涼しく、雲がはって陰っている。
 
蝉はいくらでも鳴いて
今も鳴いているけれど盛りよりは
すこし落ち着いて
蝉の声の合間に
光の揺れだとか
国道へむかう車の走る音だとか
こどもの声やら鳥のさえずりが届いてくる。
 
 
なんとなく、日々
やるはずのことをして、
合間にともだちと遊んで出歩いていたりした。
そうしながらも気が回らなくなっていて
連絡ごとを落としてしまったり
ずっと考えながらお返事をだせないでいることがあった。
これからのことについても
保留になっていることをどう扱えばいいかわからないでいたし
保留を保留として置いておいたところで、
どこへ向かえばいいのかよくわからなかった。

どどっと夏を超えてきた。
 
いまはすこし冷静になってきた。


気が回っていなかった。
ずっとすこし混乱していたんだなと、
今朝になって気がついた。

気が、ついたんだ。
 
 
ことばのとおり




 
手続きごとをすませて
秋へむかう準備をしていく。

0 件のコメント:

コメントを投稿