2013年9月2日月曜日

ひかりがひろがるのは、ひらいたから

 
雨の匂い


雨音とかみなりのおと
畳に吸い込まれ
部屋はしずかだった

薄明かり




よちさんにヨガをおそわる


ぶらんぶらんと体を揺らしたら
つぶってる目の中で
薄闇にひかりがひろがっていった

それはひらいていく

わたしはよろこんでいた
あめはよろこんでいた

川みたいに地面の上流れていく
透明なあまみず




ほどける
自由になる





それはここちよい
薄闇
しろいひかり

からだに起こる反応
自由になる







終わる頃には雨がやんで
澄んだ森みたいな空気がそとに広がっていた

えんじ色の車と出会う

指さした先の稲光

 
 
 

 
星座がかわったなと帰り道に思った











きつねヨーガ
http://kituneyoga.web.fc2.com






0 件のコメント:

コメントを投稿