2014年1月15日水曜日

あの音楽




○さんの家を出ると暗くなっていた。
 
 
約束がある、明るい夜
電車に乗る
 
 
すらりとしたその人は
つぼみ膨らますばらの花と重なった
 
 
アルバイトしていた映画館の
キャラメルポップコーンの匂いにフラッシュバック

ポップコーン作る釜を掃除し続けた夏休み
スクリーンチェック
レジ閉め

 
 
映画館

まんなかすこし端寄り



映画のまえ バナナマンの不動産会社のコマーシャル

テレビでみるたび「美味しそう」って思ってた
朝食シーンの焼き魚がスクリーンに流れ出た

「バナナマン、わたしもすきです」
うなずいたあとに
心で思った。
 
 
 
 
 
映画

からだが、動かせなくなって
両目から涙がぼろぼろでていた
 
 
 
月、見上げて帰る。

反対ホーム
電車の中からみえなくなるまで手をふった。
また会えるきっとすぐ。と思う。
 
 
 
 
 

はじめましてではないような
こころにのこる、ひとだと感じる。
 
 
 
 
 
夜の公園ぬけて帰るとき
一通メールを送る。
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿