2014年4月22日火曜日

 
 
週に1度
おなじ道を歩くと
 
道沿いの木々は
毎回ちがう顔をしている。
 
 
1週間があっという間のようで
1週間前がはるか遠い
 
スケジュール帳のなかに、時間はない
ものすごく長い、旅をしている
1秒前さえはるか遠い

 
 
 
 
髪を切った日、
潤ちゃんがシャンプーとコンディショナーをくれた。
それで、丁寧に頭を洗うようになった。

頭を洗っているうちに、心がからだと近くなっていって
湯船の中で、足指を動かしたり
マッサージをするようになった。



疲れて帰ってきたらとにかく眠りたくて
お風呂もさっと入って
かたいからだのまま、ベッドに入っていたけれど
 
手のひらを
ちゃんとからだにあてると
急くこころもなだまり
からだはゆるんでいく。
 

 
 
 




0 件のコメント:

コメントを投稿