2014年5月25日日曜日

レシピ

自分には、助けになりたい存在が
明確にあるのかもしれないと
気がついてしまった。


体調を崩したのは
調整が必要だからだと思った。

ほんとうの自分が
なにを感じているか
よく見てみようと思っていた。






昨日
冬の終わりに展示をした3人で
夜の国道走る
車の中で
話したこと。



話しながら
気がついていく。

ひとつ明らかになると
その後ろにあったものも姿をあらわして

どんどん、気がついていく。



ただ、体調を回復させればいいというだけじゃなくて


どう生きようとしてたのか
どう在りたいのかまで
あらうことになっていく。








最近、kishi bashi のひとつ前のアルバム
151aをいっぱい、聴いている。
 
この動画も、
みんなちょっとシャイな感じで、はにかみながら
楽しそうに演奏している感じがすてきだ。
 
 
 
 
やわらかいものが、やわらかいまま
 
そういうところへいきたい。
 
 






(ボイパってなんでちょっとおかしく感じるんだろう)

0 件のコメント:

コメントを投稿