2014年7月11日金曜日

台風接近で
大きな風の渦に巻き込まれる感覚は
海の中に似ていると思った。

湿度を含んだ強風を
からだに浴びて
ぐんぐん湿って
冷たくなっていく。
公園のベンチで。


普段よりひと気のない公園で
隣のベンチに座るおじいさんは

麦わら帽子を手でおさえながら
ベンチから立ち上がることなく
無人のサッカーグラウンドを眺めていた。

0 件のコメント:

コメントを投稿