2014年8月25日月曜日

きみとドーナツ





きゅうに、涼しくなった。
息もできないくらいに、暑かったのに。
 
 
終わらないように思える夏も
ふと気づけば空気が冷たくなって
ツクツクボウシの声も聞こえなくなって

光がかわって影がうすくなる。



そういう風に、何度も
永遠みたいな気持ちになるもの
終わりが見えないものにも

なだらかなおわりがきて
それと重なり、あたらしい波がそそがれてくる。




0 件のコメント:

コメントを投稿