2014年9月12日金曜日

START : s-clothes-tree出張アトリエ週間 + 所沢 Cha-tu-cha



今日から(もう日付がかわってしまう。12日から)
所沢にあるお店、
Cha-tu-chaで
s-clothes-treeの出張アトリエ週間、スタートしました。
 



店内のレイアウトがまた、かっこよいです。
 


わたしもs-clothes-treeの服を着て
今日はお手伝いでお店に立たせていただきました。




上の紺のプルオーバーは以前の展示の時に出されていたかたちです。

着心地がよく、動きやすいので
自然と着ていることの多くなる服です。

Vネックになっていて、
もちろんそのまま1枚すっと着られるのですが
Vネックが似合わないわたしは
中にシャツなどを着て襟を出して着るのが好きです。
今日は下に薄手のパーカーを着ていて、フードを出して着ました。
寒くなってくると、下にタートルネックのセーターを着て重ねたり。



今回も
Vネック、丸襟のワンピースがそれぞれオーダーできるようになっています。
ラグラン袖の、パーカーワンピースも。
スカートに、つなぎもあります。


着ると、かたちのきれいさがとてもよくわかりますし
着心地のよさも体感してもらいたいなぁ…と感じているので
たくさん試着してみてほしいなという思いがあります。





写真では暗くて見えにくいけれど
下は紺のスウェットを履いています。
 
出張アトリエ週間中、お店にも並んでいます。
 





上の写真のように、リブが長くなっていて
すっとのびたラインで足がきれいに見えます。

お腹と、足首をリブがささえてくれて
着ていると、からだを心地よく支えてもらっている感覚があります。


白とグレーのスウェットもあります。
 
 



今日はお店にお越しくださったお客さまが
それぞれに試着をしてくださって
好きなもの、似合うものと出会うよろこびやたのしさに
たくさん立ち会えて
すごくうれしかったし
とてもたのしかったです。
 
 
いろいろ着てみているうちに

やっぱり似合うもの
意外にも似合って新鮮に感じられるもの
好きなもの
ピンとこないもの
 
着ているひとのなかで
その出会いがどんどんクリアになっていく感じが
いつも、いいなぁと、思うのです。




着てみてはじめて、頭の中にあった印象と
実際のじぶんと服の相性がちがうことがわかったり
やっぱり、という自分と出会ったり。
 
肌触りや、生地がからだをささえる感覚や、ラインの出方
ただ見た目だけではないもので(見た目はもちろん)
服を感じていることにも気がつきます。
 
 
 
たのしく、たくさん、着てみてほしいなぁと思います。
お店は
月、火、金、土のopenで
出張アトリエ週間は20日まで。
 
 
Cha-tu-cha
http://cha-tu-cha-memo.cocolog-nifty.com

s-clothes-tree
http://s-clothes-tree.sunnyday.jp








s-clothes-treeとの出会いは
狭山に開いていたカフェ、ロイテから始まりました。
今日は
ロイテのお客さまで、s-clothes-treeを知っていて…
という方もいらっしゃり
とてもうれしかったです。
 
あたたかい流れに、さわったようなかんじがしました。
 
 
 






ちなみにまんなかの写真の
三角のブローチは
Cha-tu-chaでhaseさんのワークショップがひらかれた時に
つくったブローチ。いいブローチ。

haseさん
http://www.hasenokutsuhomepage.com

 




0 件のコメント:

コメントを投稿