2014年10月15日水曜日





眠っているあいだに、台風19号は通り過ぎていた。
青空。
強風に木の葉がざわざわっと揺れては光が散らばって
駅までの道がまぶしかった。
 
 
朝入った連絡を抱いて過ごす1日。

 
送られてきた写真にうつった
生まれたばかりの真っ赤な姿がかわいくて
何度も見てしまう。
小さな手、濡れた髪。
 
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿