2015年3月14日土曜日

 
 
野球が始まって、
通勤電車が混んでいた。

ホームで電車を待っていたら声をかけられて、
イヤフォン片耳外しても
早口で聞き取れない。
両耳外す。

「西武球場前行きですか?」

「はい」

いつもはひと車両に3人くらいしか乗り合わせない線なのに
座れないほど車内は混み合っていて
端っこでぎゅうぎゅうになる。

両耳につめ直したイヤフォンから、
中村一義のセブンスターが流れてきた。




大学の時、サークルの部室に
先輩たちが買ったiMacがあった。

文学部のキャンパスからはすぐだったけど、
商学部とか教育学部とかほとんどの学部が入ってる、
本キャンと呼んでた大隈講堂前のキャンパスからは部室が遠くて

日中、講義の空き時間に部室に行くと
大体ひとりだった。

パソコンを立ち上げると
サークルのみんなが思い思いに入れた音源がたくさん入っていて

誰かが入れた
セブンスターを、一曲目によくかけた。


誰が入れた曲だったんだろう。


戻りたいと思うことはないけど
あの時のあの部室には
夢の中ででも、もう一度行ってみたい。
 
 
落書きをしたり、
棚から漫画本をぬき出して読んでいたりすると
館内のジムに通っていたMさんが時々入ってきて
窓を開けて「暑い」と言った。
 



0 件のコメント:

コメントを投稿