2015年7月10日金曜日


眠る前に送ったLINEの時間をみて
昨夜は0時に眠っていたのだなと気づく

もう一度起きるつもりでいたから
コンタクトレンズをしたまま眠ってしまっていた





6時に外の物音で目が覚めるまで
ものすごく深く、よく眠った






昨日、派遣の仕事をしながら
(今まで全く縁のなかったような業務内容なのだけど)
ふと、この仕事をしている夢をみたことがある、と
夢の中の映像と、起きたあと、なんで夢の中であんなことしてたんだろうと
思った気持ちを思い出した

ひとり、しずかに興奮

未来をみていたのか?と、思う

一緒にいるひとの気配まで、リンクしている





あの夢をみたときには
突拍子もないことをしている夢をみた
と感じたけれど

現在のわたしは、どうして自分がそこに立っているかを知っている














昨日交わした派遣先のひととの会話が
新しいアイデアをがーんとくれるようなもので

帰り道
「小さな景色でいいんだ」と思う

自分が、これから
どうしたらいいか
どうしたいか

「小さな景色でいい」



自分にライトをあてると


去年買って眠らせたままにしている
すごく素敵な急須を、使っている映像が浮かぶ


この景色に、向かえばいいんだ。
と、思う。







小さな景色、小さなあかりにむかって
舵をきること




0 件のコメント:

コメントを投稿