2015年12月18日金曜日



窓の横にマットレスを敷いて眠っているので
朝起きるとまず、ふとんの中から手をのばして
窓を開ける。

しんしんと冷たい風が入ってくる。
 
 
 

これから
fence worksというところ(というか、人たち、というか)で
働くことになった。

昼前、事務所へ行ってパソコンを開いていると
ここにいるんだな、という感覚が起こってくる。

窓をあけて、空気を入れ替えていたら
ひとみちゃんがやってきて
私のmacと、事務所のプリンターの同期を一緒にしてくれた。

  
引越して来てから
まだ小さなキッチンは稼動していなくて
料理をしていない。
 
お湯を沸かすことと、パンを焼くくらい。
 
荷解きできていないものもまだある。

でもだんだんと
霞が明けていくように
生活の音が鳴り始める。

意味もわからないまま、流れの中で始まったことに
からだを寄せてみたり
ここに来て、こう、動きたかったんだ
と気づかされるような場所に、立って、
動いたりしながら。




0 件のコメント:

コメントを投稿