2016年4月14日木曜日


まだ眠っていたいな、と思ったけれど
窓を開けて
からだを起こし
メールチェックをしていたら
 
外から突然、『負けないで』のサビ部分がとびこんできた。
 
 

 負けないで ほらそこに
 ゴールは近づいてる
 どんなに 離れてても
 心は そばにいるわ
 感じてね 見つめる瞳
 

 
おもてを走り過ぎた車が、大音量で流していた様子。
ふいに聞こえてきた歌詞に
励まされてる自分を見つける。
 

 
雨の予報が出ていたけれど
洗濯物がたまっていたので
ひとまず洗濯する。
 
屋根があるから、明日の朝までほしていたら
きっと乾いているだろうと思った。

 

そんなこんなしていたら
夕方から大雨降った。


でも、屋根があるから
そう
大丈夫なんだ。
 
 
 

 


 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿