2016年4月17日日曜日


いい香りのする花をいけよう、
と思って
 
百合の花を買った。
つぼみばかりのその花をみて
「何色が咲くんですか?」と聞いたら
「こっちは、白」と、おじさんが答えて
 
白い百合はいいな、と思って
もらってきた。

白い百合、マリアさまの花。
 
ひらいた淡いオレンジ色のばらが30円で売られていたので
それも買った。
ひらききっているわけでもないし
もうすこしたのしめそう、と思った。
 
 
それが数日前のことで
すこしずつ緑のつぼみが、白っぽくかわってきて
開いていきそう。
 
あんなにつぼみがきゅっとして、
きれいな緑色だったのに
 
気づけばやわらかくふくらみはじめて、緑がぬけていっている。
 
不思議。生きている。
 

ばらも、元気。ちいさい玄関の入り口を明るくしてくれている。
 
 







 


0 件のコメント:

コメントを投稿