2016年7月3日日曜日


今日は
Henning schmiedtの『Walzer』を聴いている。
 
しばらく、マンションの入り口の植木のところに
たぶん野良猫がおしっこをして
ベランダのところに匂いがあがってきて
窓を開けられなかった。
 
水で流したら、と思ったけれど
週末なので、週が開けたら上の階に住んでる大家さんに
ホースから水を出してもらうようにお願いしようと思っていた。
 
でも、今朝窓を開けたら匂いも消えてる。
なんとなくホッとした気持ち。
 
昨日作っていた茄子の煮浸しと
トマトを切ったのと、にんじんサラダで朝ごはんにする。
 
 
「自分は何かを間違えているのでは」というあの気持ち。
あのむなしさ。
 
すこし面白いところだと思うので
自分のなかでちょっとたどってみた。
 
先週
「結婚、できない」自分は「どこか間違っているのでは」という
思考でいたのだけれど
なんで、どうして、「できない」っていう風に
思ってしまうんだろう、と自分のお腹にさわっていく。
 
最初は、世間のコマーシャルに影響されているんじゃないかな、と思った。
そういう目で、見られることもあるし
そう言われることもある。
 
でももっと、わたしのところに、
何かあるんじゃないかな、とさわっていくと
ずっと結婚したいな、本当にわたしの方を見てほしい、と思っている人と
5年くらいそばにいて関係を続けてきていて
その間ずっと
「願っているように、ならない」「そうできない」
という気持ちをベースにしてきていて
その響きを今もまだ、うたっているんじゃないかなぁと思った。
 
そう思ったらすこし、腑に落ちてきた感じがあって
もう終わりにしてもいいよな、と思った。
 
 
いろんなところを歩き回って
不毛な道も、かなり歩いた気がするけれど
それでもやっぱり、その時の自分が覚悟をもって歩いていたことを
わたしがよく知っている。
 
 
今日はいい天気で
くぼやんが教えてくれた珈琲屋さんへ、でかけてみようと思う。
 
明日会うくぼやんに、豆もお土産に買おう。
 


0 件のコメント:

コメントを投稿