2016年10月12日水曜日

 
昨日は同年代の女性の介助に入った。
彼女の生き方が、流れていくように。
 
はじめて乗るバス。
川の流れる街。
 
 
夕方に介助が終わったので
事務所に仕事をしに行く。
 
いないと思っていた聡くんがいて
仁美ちゃんも来た。
 
 
わたしがひとに合わせすぎたり
相手の言っていないことを勝手に思って、配慮しすぎて
自分がわからなくなることがある、という話から
聡くんに
「それが思いを寄せることだと思ってるだろ?」
と言われる。

「思いを寄せるってどういうこと?」
と聞いたら
「なおのままでいること」
と聡くんは言った。
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿